• 化粧品、食品、化学製品等の様々チューブ製品の生産に最適
  • セル生産に最適なインデックステーブル付きのチューブシール装置
  • 小スペース、キャスター付きで移動も可能
  • 品種替えも簡単に行えます
  • インデックステーブルにより充填後のチューブを製品レベルに仕上げます。
    1. マーク合わせ
    2. プレヒート
    3. 超音波シール(同時に品番刻印も可能です)
    4. トリミング(ストレートカット)
    5. 排出

超音波チューブシーラーの利点

  • シール部に内容物が付着した状態でもシール可能
  • 再現性が高く、外観が綺麗に仕上がる
  • ヒートシールと比べて消費電力が少ない
  • シール時間又はエネルギー、振幅が制御可能
  • シール部からの放射熱が少ない為、内容物への影響も少ない
標準仕様
対象チューブ径最大φ50
対象チューブ長90~200mm
電源3相200V
必要圧力0.5Mpa以上
外形寸法W880mm×D820mm×H1500mm