TEXTILE INDUSTRY

弊社の超音波溶着機は繊維業界でも使用されています。

アプリケーション

様々な繊維、不織布の溶着、切断、パンチング(例:フェイスマスク、衛生用品、各種フィルター)

特殊マスク用の不織布と射出成型品の溶着

化学防護服の超音波ロールシーム溶着

射出成型品とテキスタイルの溶着、ポイントホーンによるスポット溶着

特徴

  • 接着材や糸を使用せず視覚的に綺麗な溶着が可能です。
  • 様々な繊維、不織布を短いサイクルタイムで強固に溶着出来ます。
  • マスク等、積層された不織布を短時間で効率的に溶着出来ます。
  • ホーン、治具は通常は冷たいので(コールドツール)安全に作業出来ます。
  • シール(溶着)部からの放射熱が少ない為、素材への悪影響がありません。
  • 熱に弱い素材にも対応出来ます。
  • スポット溶着により製品の弾力性を維持出来ます。
  • 消費エネルギーが少なく、環境に優しい。

超音波ユニット

コンパクトでも剛性の高いユニットが様々な装置への搭載を可能にします。

ラック式超音波発振器
最大6個の超音波発振器を収納可能

超音波発振器及び超音波スタックの詳細はこちら

超音波ロールシームモジュール

私達の超音波ロールシームユニットは合成繊維や不織布の連続溶着に適しています。
切断と溶着を同時に行う事も可能です。(カット&シール)

超音波ロールシームモジュールの詳細はこちら

不織布や合成繊維の連続溶着

各種フィルターの溶着

044-820-0351営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせ